「岩波初美議員第5回タウンミーティング」の動画ページ

心霊動画を探す

検索

エリアから検索

検索
検索
検索

岩波初美議員第5回タウンミーティング

いつもお世話になっている鎌ヶ谷市選出の岩波初美千葉県議会議員のタウンミーティングが、2020年8月1日鎌ヶ谷市きらり鎌ヶ谷市民会館で行われました。その映像です。 今回のメインテーマは、北千葉道路の鎌ヶ谷市区間が、「高架」ありきで既に規定路線とされており、「地下化」の意見を聞き入れようとしないという事でした。村山和彦鎌ケ谷市都市計画審議会元副会長が以下のフェイスブックに掲載された内容をご説明されました(本人の希望により動画はアップしておりません)。また、副会長を解任されたようです。 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3126167420785714 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3122238857845237 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3122041451198311 私は、児童福祉分野に注力しておりますので、本件深くは関わるつもりはありませんが、高架化される事での南北分断が、鎌ヶ谷市民だけではなく、ここを通過する人達に大きく影響を与える問題であります。地下化できれば、地上...
2020-08-02 11:34:06
子供の人権を守る会千葉たかさん

「子供の人権を守る会千葉たかさん」の投稿動画一覧

全3件

岩波初美議員第5回タウンミーティング
2020/08/02
15回
17分
いつもお世話になっている鎌ヶ谷市選出の岩波初美千葉県議会議員のタウンミーティングが、2020年8月1日鎌ヶ谷市きらり鎌ヶ谷市民会館で行われました。その映像です。 今回のメインテーマは、北千葉道路の鎌ヶ谷市区間が、「高架」ありきで既に規定路線とされており、「地下化」の意見を聞き入れようとしないという事でした。村山和彦鎌ケ谷市都市計画審議会元副会長が以下のフェイスブックに掲載された内容をご説明されました(本人の希望により動画はアップしておりません)。また、副会長を解任されたようです。 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3126167420785714 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3122238857845237 https://www.facebook.com/kazuhiko.murayama.144/posts/3122041451198311 私は、児童福祉分野に注力しておりますので、本件深くは関わるつもりはありませんが、高架化される事での南北分断が、鎌ヶ谷市民だけではなく、ここを通過する人達に大きく影響を与える問題であります。地下化できれば、地上...
会わずに安全確認した方が子供を怖がらせずに済む!
2020/06/23
67回
7分
江戸川区児童相談所の取り組みとして、会わずに子供の状態を確認する方法として、LINEの動画通話を利用しています。会わずに状態を確認する事は、児相職員自体が子供に恐怖を与える事を考えると良い事だと思います。いくら優しく接しても、突然近寄ってくる大人に子供は恐怖を感じる事が多いのです。従って、軽微な虐待の兆候で、調査の為の一時保護を実施すると、「子供は大人を怖がっているので面会できません。」などの説明を児相はしますが、実際は、児相職員など一時保護を実施した大人達に恐怖を抱いているのであり、子供の精神状態、心理を考えると逆に親と面会させるべき状態を会わせないという、まさに「児童相談所による虐待」になっているのです。絶対に軽微な虐待の兆候で安易に「調査」などと称して一時保護を行ってはいけません。「虐待死ゼロ」を掲げ、当たり前のように調査目的の保護を行っている事は、児相が虐待者になっているという事です。これは、子供の為になっていないので、即刻改めるべきです。命に関わる状態を緊急避難的に行う為の一時...
28条審判と施設入所同意か拒否か?
2020/06/20
136回
24分
施設入所同意についてや、28条審判についての相談が多いので、動画にしてみました。 本来、保護者のおかれた状態を説明し、改善を促すのが本来の児童福祉としての児童相談所の役割なはずですが、残念ながら機能していません。親とコミュニケーションが取れず、安全が確認できなければ、施設入所が望ましいという方針が児相内で固まります。これを回避するのが当初の最大の目標です。施設入所方針が、児相内部で一度決まると並大抵の努力では覆せません。「一度決まったことは」というのは、公務員の口癖のようなものです。28条審判はその延長です。施設同意、拒否どちらでも、施設入所回避が難しい状況というのは理解して下さい。