「基礎実験A【固体の力学】2020年度版(解説スライド)」の動画ページ

心霊動画を探す

検索

エリアから検索

検索
検索
検索

基礎実験A【固体の力学】2020年度版(解説スライド)

筑波大学・理工学群・工学システム学類・2年次・基礎実験A【固体の力学】の解説を行います. 本講義では,鋼材の引張試験を行います.鋼材は,橋・建築物・車・飛行機・ロケットなどの土木・機械構造物で最も一般的な構造材料です.一方,これら構造物の安全性は,フックの法則に基づく材料力学によって計算されています.しかし,フックの法則は仮定であり,材料によって適用性は異なります.そこで,本実験では,鋼材の引張試験により,フックの法則の適用範囲を明らかにするとともに,鋼材を用いた構造物の安全性について考察します. ※ 実際の試験の様子は,受講生専用配信となります.
2020-08-02 01:00:08
筑波大学山本研究室 OPEN COURSEWARE

「筑波大学山本研究室 OPEN COURSEWARE」の投稿動画一覧

全1件

基礎実験A【固体の力学】2020年度版(解説スライド)
2020/08/02
24回
58分
筑波大学・理工学群・工学システム学類・2年次・基礎実験A【固体の力学】の解説を行います. 本講義では,鋼材の引張試験を行います.鋼材は,橋・建築物・車・飛行機・ロケットなどの土木・機械構造物で最も一般的な構造材料です.一方,これら構造物の安全性は,フックの法則に基づく材料力学によって計算されています.しかし,フックの法則は仮定であり,材料によって適用性は異なります.そこで,本実験では,鋼材の引張試験により,フックの法則の適用範囲を明らかにするとともに,鋼材を用いた構造物の安全性について考察します. ※ 実際の試験の様子は,受講生専用配信となります.